2013年04月

2013年04月28日

そう云う事なんでしょうかね?
何故靖国なんでしょうか?
戦没者慰霊の為であれば、千鳥ヶ淵に行ってもいいはずだと思いますが、
態々靖国に行くことがわかりません。
 A級戦犯も、ここに祀られているということに大きな問題が在るのですが、
その事に関しては、触れずに反論をされていますね。
何故、その一番の問題とされている点に関して触れないのでしょうか?

韓国や中国に媚を売る必要はありませんが、北から拉致被害者を返してもらう事や
調整をしてもらう事などを含めて考えれば、国民のメリット となる行動と云えるのかは疑問が残ります。
 本来、何故靖国に参拝するのかを説明し理解を求めるべき所だと考えますが、如何でしょうか?
自国民も説明されておりませんので良くわかりませんが。 

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2013年04月23日

t_RTR201304160016












今回の事件で何度も繰り返される映像を見て何を感じられたか?



煙だ、爆発に対する煙の多さが異常な程に多い。

これは近代では花火などにしか使われることしかない、燃焼速度の遅

い火薬が使用されたためだ。

一般的に黒色火薬と云う。

古来中国で発明された、 木炭と硫黄、酸化剤の硝酸カリウム(硝石

)を、混合させて作られる。

湿度に弱く湿ってしまうと爆発しない。



通常は爆発力の高く煙の出づらい火薬が使用される。

煙が多いということは、即ち不完全燃焼が起きているという事であり

、効率の良い爆発(つまり高速の燃焼)

は、当然煙は少なくなるわけだ。



当然、無煙火薬のようなものを制作するのは黒色火薬を作るよりも難

しい。

その為に威力は弱いものだが、それを多少なりとも補う方法が使われ

ている。

ひとつは圧力鍋に火薬を仕込む方法、これにより圧力が高まり、爆発

力が上がる。

今回使用されたものは、薄い金属をプレスして作られた様な安価な圧

力鍋だったので、それ程圧力が高まったとは思えないが、いいものを

使用していたら更に爆発力は上がっただろう。



それ以外にも、ボルトや金属片などを同梱することで、殺傷能力を高

めていたと云う事だが、内容に関しては未確認だ。

犯人の背負っていたリュックを見ると、然程大きくも重そうにも見え

なかったが、それ程大きな鍋ではなさそうだ。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
livedoor プロフィール
記事検索
最新記事
最新記事(画像付)
BOOGIE WINGS
DATAEAST
HONGKONG
怪奇大作戦
マイティジャック
Great race
ウルトラQ
WILD7
ギャラリー
  • TBXの使い方
  • TBXの使い方
  • TBXの使い方
  • TBXの使い方
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
  • ネックについて考える(追記しました)
Googleページランク
ページランク表示